ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

新着情報

新着情報詳細

PRESS 2013.07.25 超音波モーターにおけるウェーブスプリングの活躍

超音波モーターは、非常に小さく、最小でミリメーター単位になるものもあります。そんな超音波モーターは、オートフォーカス機能の付いたカメラのレンズなど、様々なアプリケーションに使用が見られる中、ヘッドレストやドアミラーなど自動車業界でも多くの使用されており、手術用機器やロボットにも使用されています。このように、サイズを極限まで縮小しながら、トルクを保ち且つほぼ無音で作動することから、超音波モーター様々な業界で需要を得ております。

そんな超音波モーターには、ネジやボルトなどの固定部品が存在しないため、代わって単巻型重複タイプのウェーブスプリングが、固定子にかかるプレッシャーの維持と回転子を固定する機能を発揮しています。

 

図:オートフォーカス機能の付いたカメラのレンズに使用されている超音波モーター。

 

 

前の記事へ

次の記事へ

新着情報一覧へ

企業情報
ロータークリップ社は、人々の豊かな環境と安全な暮らしつなぐ、止め輪産業のグローバルブランドです。
製品情報
さまざまな製品に使われている“止め輪”を中心とした金属部品の紹介です。
お問い合わせ
製品情報やお見積はもちろん、サンプルからパンフレットのことまで、お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP