ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです

代理店契約について

世界基準の品質

Gold Pentastar Award ROTOR CLIP COMPANY INC
SOMEREST, NJ 1995 IN RECOGIN FOR SUPERIOR PERFORMANCE AS A SUPPLIER

  • 各種データの収集・分析
  • ISOの取得・更新
  • 視覚システム
  • 微小硬さ試験機
  • 品質管理研究室

ロータークリップ社では、トヨタ生産方式に基づいたリーン生産方式を取り入れ、カイゼン活動を入念に実行することで、業務効率・品質の向上に励んでいます。

各種データの収集・分析

各種データの収集・分析

付加価値の動向調査を行うチームは、データの収集・分析を行い、週に1度、ミーティングを行うことで、各生産施設の状態・問題を把握・解決し、生産効率を上げる努力をしております。

ISOの取得・更新

ロータークリップ社は、国際品質規格であるISO 9001の2008年度版を更新取得し、また自動車産業向け部品の国際品質規格であるISO/TS 16949の2009年度版 も更新取得しました。

ISOの取得・更新ISOの取得・更新

視覚システム

視覚システム

視覚システムにより、許容限界寸法を確認し、止め輪が仕様条件を満たすことを確かめています。そうして得られた許容限界寸法の数値は自動的ににコンピューターにインプットされ、数値が許容範囲を下回るか上回ってしまった場合は、赤で表示され、すぐに確認が取れるように設定しています。

微小硬さ試験機

微小硬さ試験機

微小硬さ試験機により得られた数値は、自動的にコンピューターへとインプットされ、数値が許容範囲を下回るか上回ってしまった場合には、自動的に管理者へメールが送信されるように設定されています。

品質管理研究室

国際標準化機構より認定を受けた品質管理研究室にて、品質管理の徹底を図っています。

品質管理研究室1品質管理研究室2品質管理研究室3 品質管理研究室4

品質管理研究室5

またロータークリップ社には工学を専門的に学んだエンジニアが多数存在し、以下の3つを実施することで、常に品質の管理・向上を心がけ、パフォーマンスの向上とコスト削減に最善の努力を払っています。

  1. お客様の要望に基づいて製図作成する。
  2. お客様用既存製図に改善を加える。
  3. ロータークリップ社規格品用製図に改善を加える。
企業情報
ロータークリップ社は、人々の豊かな環境と安全な暮らしつなぐ、止め輪産業のグローバルブランドです。
製品情報
さまざまな製品に使われている“止め輪”を中心とした金属部品の紹介です。
お問い合わせ
製品情報やお見積はもちろん、サンプルからパンフレットのことまで、お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP